Breakfast/Snacks Recipe Spring 2018

Almond Butter (アーモンドバター)

ベイエリアのファーマーズマーケットで必ずと言っていいほど見かけるナッツのお店。気が向いた時に立ち寄ってアーモンドやピスタチオなどの小さな袋を買います。

サラダやお菓子作りに使うのは安いもので十分ですが、そのまま食べたり、チーズやワインと一緒につまむにはやっぱり地元農家で丁寧に作れらたマーケットのナッツが断然美味しい。カリカリっとした歯ごたえ、独特の甘み、噛むほどに増す味わい深さ、格別です。

その店先に、ズラリと並ぶ数種類ものアーモンドバター。
カロリーが高い、油っこそう、子供たちが好きじゃなさそう、使いきれなさそう・・・・などというマイナスイメージがあり、いつも横目で見ながら素通りでした。ところがある日、気まぐれで試食したハニーローストのが・・・

超絶美味しい!!!!

ピーナツバターより少し複雑な感じで、香ばしく、甘すぎず、油っこくもなく、ただただ、美味しい。

16oz(450g)ってこんな大きな瓶の食べ切れるかと一瞬ためらいましたが、いざとなれば1人で太る覚悟で、店のお兄さんにどれくらい日持ちするか聞くと「開けても冷蔵庫で7ヶ月は持つよ」とのこと。
以外と大丈夫なのね。
(*ものによって賞味期限は大きく変わるので確認してください)

アメリカ人キッズの定番スナック、ピーナッツバター&ジェリー、通称PB&Jも、アーモンドバターとジャムで作るとまた一味違う美味しさに。

結果、食べ切れるか問題は杞憂に終わり、最初に買ったこの瓶は1ヶ月かそこらでなくなって
しまいましたが、それにはいくつか理由がありまして・・・以下、ちょっとまとめてみました。


1. 体に良い

ちゃんと調べてみると、それまでの負のイメージが一変。
「だって、身体にいいからね」と正当化できる理由(言い訳?)がたくさんあって、罪悪感なく、いやむしろ積極的に口にしようと心がけるようになりました。
砂糖やはちみつ、バターや塩などが入っているものもありますが、基本、オーソドックスなものは原材料は純粋にアーモンドだけ。フードプロセッサーで時間をかけてペースト状にすれば自宅でも作れます。

不飽和脂肪酸:  アーモンドの主成分はオリーブオイルなどに含まれる、体に良い油で、血液の悪玉コレステロール値を下げてくれるそうです。

食物繊維:アーモンドにはごぼうの倍近くもの食物繊維が含まれ、老廃物を出してくれたり、便秘解消にも効果があります。

ビタミンE: 若返りのビタミンと言われるビタミンEは、食品の中で一番多いとのこと!抗酸化作用が高く、老化が気になり始めたアラフォーにアーモンドは心強い味方。肌のシワやたるみの原因に効くらしいので、せっせと摂取したい。

2. 気持ち的にも良い

カロリーだけ見ると、大さじ1杯で100cal近くもある恐ろしい代物ですが、一気に血糖値を上げたい朝や、甘いものが欲しくなる夕方などにもってこいで、この魅惑のペーストを一口頬張ると、気持ち的にもとっても満足します。
薄くスライスしたリンゴやクラッカーにバナナと乗せたり、そのまま食べたり、少量でも満足感があるので、ダイエット中の朝食やおやつには最適と言えるでしょう。
ただし、やはり食べ過ぎには注意、、、ぐっとこらえて、1日大さじ1杯まで・・・・

クラッカーの上に塗ってバナナやドライフルーツをのせたり、スライスしたリンゴに塗ってはちみつかメープルシロップを少し垂らすと軽めの朝食やおやつになります

3. お菓子作りにも良い

マフィンや、パンケーキ、スムージー、ブリスボールなどに少し足すとリッチな風味と質感がプラスされて、とても使い勝手が良いのです。ピーナツアレルギーの子がいても心配ないので、作ったものを学校やプレイデートに持って行けるのも都合が良かったりします。

さて、これから本格的なアウトドアシーズンを迎えるベイエリア。
最近、我が家では森林浴しながら歩けるトレイル巡りが週末の楽しみなのですが、そこによく、エナジーバイツやブリスボールと呼ばれるおやつを作って持っていきます。

15分で作れるこちらのエナジーバイツはアーモンドバター入り、腹持ちもよく脂肪燃焼効果もバッチリで、軽いウォーキングやハイキングにぴったりです!フラックスシードパウダーの代わりに、マジョールデーツとカシューナッツを細かく砕いたものを入れても美味しく出来ます。

チョコレート味はうちの子たちのお気に入りですが、もちろんチョコやココアはなしで、レーズンなど他のドライフルーツでもOK、バリエーションは無限です。日々のおやつに、アウトドアのお供に、ぜひお試しください!

Side Notes

試しに買ってみるなら Justin’s の小分けパックは使い切りでおすすめです。色んなフレーバーを試してみるのも楽しい!
http://justins.com/products/classic-almond-butter/classic-almond-butter-1-15oz-pack

 

 

チョコレートエナジーバイツ


Author: Mika Terao
Ingredients
  • 1/2カップ  ロールドオーツ(オートミール)
  • 1/4カップ  フラックスシード粉
  • 大1  ココアパウダー(無糖)
  • 大2  アーモンドバター
  • 1/4カップ  チョコチップ
  • 大1−2  はちみつ、メープルシロップ、アガベなど
  • 1/4カップ  ココナッツファイン お好みで
Instructions
  1. 全ての材料を大きなボウルに入れてよく混ぜ合わせ、はちみつなどで好きな甘さになるよう甘み付けする。

  2. 適当な大きさに丸める。
    ポロポロしてまとめにくい時には、ココナッツオイルを少し足すとうまくいきます。
    手にベタベタついて丸めにくい時には手の平に水を少しつけると作業しやすくなります。

  3. 冷蔵庫で15分以上冷やし固める

Recipe Notes

*フラックスシード粉の代わりに(又はさらに加えて)種を抜いたマジョールデーツ(6-8個)と、カシューナッツ(1/2カップ)をフードプロセッサーで細かく砕いて入れるとボリューミーなブリスボールになります。おすすめ!

 

Leave a Reply

%d bloggers like this: