Fall 2017

Introduction

こんにちは!

私が暮らすサンフランシスコ・ベイエリアは言わずと知れた食の宝庫。”オーガニックの聖地”、”スローフード発祥の地”、などと呼ばれるこの地域には、太陽の光をたっぷり浴びた新鮮で味の濃い野菜や果物、職人が丁寧に作るパンやチーズ、ナッツやワインなど毎日の暮らしを美味しく、楽しく、豊かにしてくれる食材が溢れています。

ファーマーズマーケットに出かければ、色も形も不揃いで不恰好な、美しい野菜や果物が所狭しと並べられ四季折々訪れる楽しみがあり、スーパーでは、”Local”、”Organic”とタグの付いた商品がそこかしこに並び、それを積極的に求める人々の食への関心の高さ、オーガニックへの意識の高さに驚かされます。

”地元で作られた旬のものをシンプルに料理する” カリフォルニア料理の基本理念は、今や全米中に広がり、アメリカの食文化そのものがダイナミックに変わりつつあります。そんなここでの生活の中で見つける食の魅力のあれこれを、
たっぷりとお届けしていきます!

Leave a Reply